賢く車にのろう

色々なサービスを知って賢く車に乗ろう

長距離ドライブが多い人の注意点

現在、通販型の自動車保険のほとんどにロードサービスが標準装備されています。ロードサービスとは自動車運転時に発生するトラブルに対応してくれるものです。トラブルには、ガス欠、キー閉じ込めなどの軽いトラブルから、事故などによりレッカー移動が必要になるような大きなものまであります。
パンフレットなどでロードサービスの内容を見ると、どの会社も同じように感じます。しかし、ロードサービスの内容は、保険会社によって大きく差があるので注意が必要です。
レッカー移動サービスもその走行距離に上限があります。また、レッカー移動サービスでの注意点として、工場を指定できるかどうかも重要です。
長距離ドライブの多い人には特に注意する内容があります。それは、ロードサービスに含まれる、宿泊費、移動交通費サポートです。このサービスは遠方で事故が起きた場合に、現地での宿泊代や交通費を負担してくれるものです。長距離ドライブ中に大きな事故が起きた場合には、すぐに自宅に帰れない場合もあるからです。
また、被保険者だけでなく、同乗者の分も負担してくれたり、ペットを連れていた場合にはペットホテル代まで負担してくれるロードサービスもあります。自動車保険を選ぶ場合には、ロードサービスの内容もしっかり確認することが必要です。

コメントを受け付けておりません。